(体験談)結婚相談所のオーネットで婚活をして成婚した話し(パート1)

オススメの結婚相談所
体験談

オーネットで成婚して幸せを手に入れました

私は3年前にオーネットで婚活をしていました。

そして、入会後約半年で運命の相手と出会い、その半年後には成婚退会し結婚に至りました。

今は主人ともうすぐ2歳になる子どもと3人で、幸せいっぱいな日々を送っています。

オーネットに入会する前は、「結婚相談所に入会したところで本当に結婚できるのかな?そもそも素敵な人なんているのかな?」と不安に思うばかりでした。

でも、あの時勇気を出して一歩踏み出したおかげで今の私がいます。

オーネットに入会したからこそ、大切な家族に出会うことができました。

オーネット
オーネット

オーネットに入会を決意!

私がオーネットに入会したのは28歳を迎える少し前でした。

できれば30歳までに結婚したい!

そう思って結婚相談所への入会を決めたのです。

地方に住んでいた私の場合、結婚相談所と言っても都会のように選べるほど数はありませんでした。

「せっかく入会するなら、できるだけたくさんの人との出会いが期待できる方がいいな。」と思っていた私。

そうなると、選ぶべき相談所は小規模な地域密着型ではなく、大手に限りました。

地方に住む私が選べる県内の大手結婚相談所は、オーネットかツヴァイ。この2択でした。

私はとりあえずその両方ともに連絡をして、支社にカウンセリングに。

そして、オーネットとツヴァイに話を聞きに行った結果、私は迷うことなくオーネットを選びました。

その大きな理由は、担当してくれたオーネットのアドバイザーさんがとても感じの良い人だったからです。

その詳細は後々に記事内でお伝えしていきますね。

オーネットでのカウンセリング

オーネットはプライバシーに徹底配慮

オーネットでのカウンセリング当日、前もって電話で予約していた日時に合わせて支社に向かいました。

少し緊張しながら、初めて足を踏み入れた結婚相談所…。

私の住む街のオーネットの支社は大きなビルの最上階に、ひっそりと一目に付かないようにありました。

「うっかり知り合いに合うことはないのかな。」とそんな心配も…。

でも、オーネットではプライバシーが徹底配慮されていたので安心でした。

まず、支社の入り口には呼び鈴が置いてありました。

自分で「すみません。」と声を出さなくても、その呼び鈴を鳴らせばスタッフの方が来てくれるシステムになっていたのです。

また、その後は他からの視界を遮られた、小さな半個室にすぐに案内してくれました。

そして、そこでアドバイザーさんと2人でお話をしました。

実際に私はオーネットの支社で、他の会員とばったり遭遇したことは一度もありません。

支社内に私以外の入会希望者や会員がいる気配を感じたことはありますが、顔を合わすことは一度もなかったです。

きっと、スタッフの方がかなり配慮してくれているのだと感じました。

オーネットのアドバイザーさんはとても素敵な方だった

先ほども少し触れましたが、私がオーネットを選んだ大きな理由は、アドバイザーさんが素敵な方だったからです。

カウンセリングではまず、アドバイザーさんに、結婚相談所に入会しようと思ったきっかけなどを聞かれました。

実は私は、これまでにもいろいろな方法で婚活をしていました。

婚活パーティに参加したり、婚活アプリに登録してみたり…。

そして、いろいろな男性と出会って、お付き合いに至ったこともありました。

でもなかなか上手くいかなくて悩んで、結婚相談所への入会を決めたのです。

そのアドバイザーさんは、私の今までの上手くいかなかった婚活や恋愛について、とても親身になって傾聴してくれました。

私は今まで、家族や周りの友人などの身近な人に、婚活をしていることを内緒にしていました。

なので、こんな風に婚活中の悩みを人に聞いてもらったのは初めてでした。

今までは、「誰かに話したところで悩みが解決する訳ではない。」と感じていました。

でも、不思議と悩みを話す事で心が軽くなって、なんだかスッキリとした気持ちに…。

「こんな素敵なアドバイザーさんが、婚活中の悩みを聞いてくれたら頼もしいな。」と、そう感じました。

無料マッチングシュミレーション体験

オーネットのカウンセリングでは、無料マッチングシュミレーション体験を受けることができました。

無料マッチングシュミレーション体験では、まず自分の求める相手の条件を設定します。

そして、その上で自分の条件に当てはまる相手が、現状のオーネットの会員の中に何人いるのか、その場ですぐに知ることができました。

私の場合はそこまで細かい条件を相手に求めてはいませんでした。

なので、かなりたくさんの相手が自分のマッチング対象になる事が分かりました。

「オーネットに入会することで、こんなにもたくさんの相手との出会いが期待できるんだ!」

そう思うと、とても希望が持てました。

カウンセリング当日、オーネットに入会を即決!

オーネットにはこんなに素敵なアドバイザーさんがいて、結婚相談所での活動をフォローしてくれる。

それに、無料マッチングシュミレーションを通して、オーネットには自分の条件に合う相手がたくさんいることも分かりました。

私は、カウンセリング当日にその場でオーネットに入会する事を即決したのです。

ちなみに、私はその場で入会を決めましたが、オーネットのカウンセリングではしつこく入会を勧められることはありませんでした。

なので、「悪魔でも入会の検討だけのためにお話を聞きたい。」「どんな人が登録しているのか無料体験を受けたい。」

そんな目的の方でも、気軽にカウンセリングに行って大丈夫そうですよ。

オーネットに入会するためには、次のような書類提出が必要でした。

  • 身分証明書
  • 独身証明書
  • 学歴証明書
  • 職業や年収を証明できる書類
  • 口座振替依頼書

私はカウンセリング当日に入会を決めたので、身分証明書の提出などのすぐにできることは、全てその場で済ませました。

また、自宅から支社までの距離が遠かったので、その日の内に会員プロフィールに掲載する写真撮影もしてもらいました。

支社の隣にあるオーネットの専属の写真館に、アドバイザーさんに同行してもらって向かい、写真を撮りました。

写真撮影終了後、アドバイザーさんに見送られて支社を後にしました。

カウンセリングの時に頂いた資料などは、一式まとめて会社名などの入っていない無地の封筒に入れて頂きました。

私はその時、資料が入るような大きなバッグではなかったのでホッとしました。

また、オーネットでの活動期間中は、「イントロG」という会員情報誌が毎月自宅に送られてきます。

この封筒にも同様に、会社名などの記載はありませんでした。

これなら実家に住んでいる場合でも、家族に結婚相談所で婚活していることがバレる心配もありません。

家族には内緒で結婚相談所に入会したいという方もきっと多いですよね。

そんな方でもオーネットは安心ですよ。

その場では準備できない書類については、後日支社に出向いて提出しました。

書類提出を終えて全ての手続きを完了しても、すぐに活動が開始できる訳ではなく、システム登録などの手続きが必要みたいで、2週間程度の期間がかかりました。

いよいよオーネットでの活動開始!

まずはパーティに参加

入会審査に無事に通過した後、いよいよ活動開始です!

オーネットはいろいろな方法で相手を探す事ができますが、私はまずは会員同士で行われるパーティに参加してみることにしました。

オーネットで活動している男性にどんな方がいるのか知るには、1番手っ取り早いと思ったからです。

パーティに参加するための料金は、男女ともに1,000円。

男性と女性がそれぞれ5人ずつ程度の小規模なもので、オーネットの支社内で行われました。

「どんな男性がいるのかな…。ワクワク。」

そんな期待交じりの胸を弾ませた気分で、当日支社に向かいました。

しかし、このパーティ、「参加するんじゃなかった!」と、後々後悔する羽目になるのでした…。

まだ見えない参加者にワクワク!ドキドキ!

パーティではまず、いつもアドバイザーさんとお話をする時の、小さな半個室に案内されました。

そして、そこでプロフィールシートを記入。

男女1人ずつがそれぞれ、同じ個室に案内されていました。

なので、プロフィールシート記入の際は、自然に同じ個室に入った男性と話をする感じになりました。

その時私と同じ個室になった男性は、私と同じくオーネットに入会したばかりだという男性。

年齢は私より3つ年下の25歳。見た目は爽やかで充分にかっこいい部類に入る感じ!

「こんな男性が他にもたくさん来ているのかしら。」とまだ顔が見えない男性会員の姿に妄想を膨らませていました。

パーティ開始

いよいよパーティが始まりました。

パーティでは、女性は半個室に座ったままの状態で、男性だけが移動してそれぞれの参加者と順番に話をする感じでした。

座っている私の目の前に、代わる代わる現れる男性たち。

参加者の男性は5人だけだったので割とすぐに終わりました。

そして、最後の5人目の男性とのお話が終わった時、私は思いました。

「このパーティ、来るんじゃなかった…。」

パーティに参加していた男性は、私と最初に同じ個室にいた人以外は全員、長期会員の匂いがする男性ばかりだったのです。

「婚活が上手くいかなくて疲れた。どうせ今日もダメだって分かってるんですけどね…。」と何だか暗そうな30代後半くらいの男性。職業、お坊さん。

「今日はここまで自転車で来たんです!」と自分の趣味のサイクリングの話ばかりを始終一方的にしてくる、無駄にテンションの高い男性…。

ちょっと結婚相手に選ぶにしてはどうかな…。と思える人がほとんど…。

パーティ終了後、支社を出た私にアドバイザーさんが話しかけてくれました。

アドバイザー 「どうだった?いい人はいたかしら?」

私「えっと…。ちょっと…、あんまり…。」

私は落胆のあまり、上手く言葉が返せませんでした。

オーネットのパーティに参加したのは、正直間違いだったなと感じました。

ちなみにですが、このパーティでは不思議と女性側の参加者とは、全く顔を合わすことがありませんでした。

できれば結婚相談所に入会していることは、必要以上に人に知られたくないと思っている人がほとんどですよね。

オーネットは特に交流する必要のない同性側の参加者とは、あえて顔を合わすことがないように配慮してくれていたようです。

パーティ終了後マイページに申し込みが!

パーティ終了後、オーネットの会員ホームページのマイページを確認してみると、3件の申し込みが来ていました。

どうやら、本日のパーティに来ていた男性からの申し込みだとすぐに分かりました。

ひとつずつ開いて確認してみたところ…。

そのうち2つは、パーティで話してみて、ちょっと無いなと思う相手からの申し込み。

この先可能性はない相手だったので、丁重に申し込みをお断りさせて頂くメッセージを送信しました。

残り1件は、最初の待ち時間に同じ個室にいた、年下の男性からでした。

少し迷いながらも私はその申し込みにOKしてみることに。

そして、しばらくオンライン上でメッセージのやり取りをしました。

でも、メッセージの交換をしていると、その彼と自分では結婚に対する意思に温度差があるように感じました。

彼は私より3歳も年下の25歳。

お互いに好きになれたら年齢は関係ないとは思いつつ…。

でも、早く結婚を決めたいなら、年齢もそれなりの相手の方が良いはず。

そんな思いでした。

また、年下ということもあり、年収が安定していないというのも、どうしてもはじめからネックに。

そのような理由で、結局私はパーティで知り合ったその彼には数日後、お断りのメッセージを送り、また会うことはありませんでした。

続きまた掲載していきます。

オーネットが気になったという方はこちらから覗いてみてください。無料の資料請求もできるので、どんなところか確認してみてくださいね。

オーネット
オーネット

オススメの結婚相談所
コラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です