(体験談)大手と地域密着の結婚相談所に行ってみた結果(パート2)

オススメの結婚相談所
体験談

前回の続きとなります。

前回をまだお読みでないという方は、こちらをご覧ください。

(体験談)大手と地域密着の結婚相談所に行ってみた結果(パート1)

今回は結婚相談所で活動を初めて、今の旦那と出会うところまでをお伝えさせていただきます。

婚活中の方の参考になれば嬉しいです。

IBJで初めて出会った時について

入会すると「入会バブル」といわれるお見合いの申し込みをたくさん受ける現象があります。

わたしもたくさんの申し込みをもらい、一人一人のプロフィールをみていきました。

「この人いいな~!」と思う方がいて、その方が初めてのお見合い相手でした。

2才年上のスラリとした体形で年収も平均より高く「ステキー!この人とご縁があったらいいな!」とわくわくしていました。

ですがお見合い当日。実際にお会いすると「肌が少し荒れてるな・・・」とまず気になります。お話してみると初対面なのに、ところどころタメ口で話してくるのがさらに気になり。

そして「仕事は何されてるんですか」と聞かれたので「〇〇業界で働いています」というと「えー、じゃあ〇〇会社?□□会社かな?」と勤務先を特定してこようとします。

「いや、違うんです~」とはぐらかし他の話をしても途中で「ということは△△会社?」とまた勤務先を特定してこようとして不快になりました。

極めつけは「あー、雨降ってきたなー。どうやって帰ろうかなー。」と、早く終わらないかなという雰囲気を醸し出していて「あぁ、この人はないな」と思いました。

会うまでは「この人いいな!」と期待していたのに実際に会うと「ないな・・・」と落胆しました。このことでプロフィールがよくてもいい人というわけではないんだと学びました。

IBJで出会った人の印象

結婚相談所の最初の面談でお相手の希望を聞かれて「身長は170cm以上がいいです」と言うと「県内では身長が高い人はあまりいないんですよね」とのこと。

IBJでは本当に170cm以上の方は少ない印象でした。

希望は170cm以上でしたがとりあえず160cm以上の方とはお会いしてみましたがやはり「小さい・・・」と気になってしまいました。

他には、お見合い写真ではすごくいい笑顔をしているのにお見合いでは緊張しているのか、普段からそうなのかわかりませんが無表情な方がいてギャップがあり印象はあまりよくありませんでした。

お見合いをする際に気を付けていた点

お見合いではお見合い写真に近いイメージを心がけていました。

お見合い写真で髪を巻いていたのでお見合いの時にも髪を巻いていき、ワンピースを着ていきました。

待ち合わせ場所には早めに行き、お手洗いで身だしなみのチェックもしていました。そしてお見合いでの会話に困らないようにするため、再度お相手のプロフィールを読み直していました。

身長が低い方とのお見合いはヒールを履かず、ぺたんこ靴を履いていき相手より身長が高くならないように気を付けていました。

あとはとにかく口角をあげて笑顔を心がけていました。

お見合いで話していて「この人とはご縁がないな~」と思っても一時間経てば終わり!と思い笑顔で会話するよう心がけていました。

夫との出会い

夫と出会う少し前まで仮交際の方がいました。

その方は仕事が忙しくお見合いから1か月後にやっと初デートでした。

その後もなかなか会うことができず、どうしようかと思っているときに面白そうな婚活パーティーがあることを知りました。

アウトドアで一緒に料理をする婚活パーティーで、もしいい人がいなくても楽しめそうだな~と思い申し込みました。

そこで出会ったのが夫です。

婚活パーティーでは決められたチームに分かれ、料理をつくり競い合いました。

夫とは同じチームだったので話す機会も多く、料理するときも「これしますね!」と積極的に動いてくれて「話しやすいな~」「いい人そうだな~」と思いました。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

いよいよ、次回は夫と出会い、結婚するまでについてをお伝えしていきます。

結婚相談所を利用していましたが、出会いは婚活パーティーだったので、お金や結婚相談所とのやり取りについても、お伝え出来ればと思います。

オススメの結婚相談所
コラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です