妥協した相手と結婚をしたくない人が選ぶべき方法

オススメの結婚相談所
体験談

「いい出会いがない」が口癖になっていませんか?

最近は出会いの方法はたくさん出てきており、それぞれに合った出会いを選ぶことが出来ます。

そんな出会いが豊富な時代ですが、なかなかいい出会いがないと思っている方は意外と多いと思います。

なぜ出会いが多いはずなのに出会いがないのか、どうしたらいい人と出会えるのか、あなたに合った方法をお伝えしていきます。

出会いの種類

どのような出会いの種類があるのか、まずはみていきましょう。

  • 出会い系アプリ(マッチングアプリ)
  • 相席居酒屋
  • 合コン
  • 街コン
  • 婚活バスツアー
  • 婚活パーティー
  • 結婚相談所

他にも大小様々な出会いがあります。

特に最近では一番利用することが多いのはマッチングアプリではないでしょうか。

スマホで簡単に始めることが出来て、隙間時間を使って効率よくやり取りが出来るので、忙しい方でも出会いを作ることができます。

友達同士では、相席居酒屋や街コンなどは気軽に参加しやすいのではないでしょうか。

ちょっと真面目な出会いなら、婚活パーティーに参加してみるのもいいかもしれません。

これだけでも、知り合った全ての人と話すことすら難しいほど、たくさんの異性と出会えると思います。

ですが、そんな状況でも「出会いがない」と感じている方もいると思います。

その理由は、あなたが出会いたい人と出会っていないからではないでしょうか。

目的によって使い分けていく

一口に出会いと言っても、あなたがどんな出会いを求めているかによって選ぶべき選択肢が変わってきます。

出会いの種類は以下のように分けられていると思います。

  • いい人がいたら恋人候補にしたい
  • ちゃんとした恋人が欲しい
  • 将来の結婚相手を見つけたい
  • 早めに結婚をしたい

例えば、いい人がいたら恋人候補にしたいと思っている人は、結婚をしたい人が集まっている場所に行ってもいい出会いをするのは難しいと思います。

反対に、結婚を早めにしたいと思っている人が、いい人がいたら恋人候補にしたいと思っている人が集まっている場所に行ってもモヤモヤするだけです。

このように、出会いの方法と、出会うべき場所が違うことで「いい人に出会えない」と思ってしまっている人が多いのです。

出会いの場に行く前に、まずはどのような人と出会いたいのかをしっかり考えることで「いい人」に出会える確率はグーンと上がります。

特に多くの方が間違えているのは「結婚をしたい人」が選ぶべき場所です。

結婚をしたいと思っている方でも、恋人探しの場に行って結婚相手を探していることがよくあります。

これは、「恋人と付き合って、そのうち結婚するだろう」という、過去の恋愛の経験からきていることが原因です。

その選択も間違っていないと思いますが、その選択肢は結婚するまでに数年単位の時間がかかってしまいます。

そんなに待てない、2年以内に結婚したいという場合は、今までとは違うアプローチをする必要があります。

あなたのゴール、つまり今度付き合う人とは結婚をしたいと考えているのであれば、結婚を意識した出会いの場に行くべきなのです。

結婚を本気で考えはじめたら

結婚を本気で考えはじめたなら、結婚したいという意識を持った人が集まっている場所に行くか、そのような人と出会う機会があるサービスを使う必要があります。

結婚したいと思っている人が利用するサービスは3つあります。

  • 婚活パーティー
  • 婚活アプリ
  • 結婚相談所

他にも婚活サービスはありますが、出会いの数や質などを考えると、この3つが向いています。

では、この中のどれが一番結婚に向いているのか?

それは迷う事なくハッキリと言えるのが「結婚相談所」です。

なぜ結婚相談所が向いているのかというと、確かに婚活パーティーや婚活アプリも悪くはないと思います。

婚活アプリではたくさんの異性と出会えるし、女性なら覚えきれないほどの異性からアプローチをされることでしょう。

婚活パーティーでも女性は安く参加出来ますし、毎週のようにたくさんの出会いがあります。

それに反して、結婚相談所では月に100人なんて人と会うことはありませんし、料金も決して安くありません。

たくさんの出会いがあれば、その中からいい出会いに繋がるはずと思いがちですが、それは本当でしょうか?

現実的に考えて、毎月何百人と会うことは不可能ですし、そんな大人数とメッセージのやり取りをするのも現実的ではありません。

1週間もそんな状態を続けていれば、メッセージ疲れになって相手とやり取りをするだけでも嫌になってくるでしょう。

マッチングアプリを使ったことがある方なら分かると思いますが、女性の場合は毎日何百、何千もの「いいね」が届きますよね。

そんな中から「いい人」を見つけようとしても、見ているうちに何がいいのか分からなくなってきて、恋人探しそのものに嫌気がさしてマッチングアプリを開くこともなくなってしまいます。

せっかく婚活をしているのに、そんな状態になってしまっては意味がありません。

結婚相談所は確かにマッチングアプリに比べたら登録者は少ないかもしれませんし、出会える人の数も少ないかもしれません。

ですが、それは審査がしっかりしている証拠でもあり、本気で婚活をしようと思っている人ばかりなので、遊びで登録している人はいませんしムダな出会いや時間を使うこともありません。

職業や本当の年収、将来についての考え方も出会う前から知ることが出来るので、マッチングアプリのように探りを入れて、時間をかけて・・・なんてする必要はないのです。

じっくり時間をかけて、真剣交際をしてくれる相手なのかを見極めて、慎重に相手選びをしたいからマッチングアプリをしているという方もいると思いますが、それらが全て事前に分かっていたらどうでしょうか?

相手の全てが最初から分かっている、それはつまり全てのムダを無くして、最短で理想の相手を巡り合うことができるのではないでしょうか。

ムダな時間とお金をかけない為に

ですが、結婚相談所を利用しようと思っても、気になってしまうのはお金の部分だと思います。

入会金や登録料で最初に5万円~10万円、月額料金で1万円が毎月かかってしまいます。

マッチングアプリや婚活パーティーなど、ほとんどのサービスは女性は無料か、かかっても1000円~3000円程度です。

そんなに安く利用出来るサービスや出会いの場があるのに、そんな高いお金を出すのは抵抗があるという方もいると思います。

安く利用出来るのは確かに嬉しいサービスです。

ですが、前述したようにそのようなサービスを使っていると時間だけがムダに過ぎてしまったり、婚活自体に嫌気がさしたりすることもあります。

そうしていくうちに、貴重な若い時間は過ぎていき、お金では取り戻せない「自分の価値」を下げてしまうことになります。

少しでも条件のいい相手と一緒になりたいと思われている場合は、あなた自信も「相手にとって条件のいい状態」でいることが大事です。

あなたにも妥協したくないポイントや、理想というのはあると思います。

それは相手も同じで、特に男性であれば女性に「若さ」を求めますし、女性であれば「爽やかさ」を求めます。

誰も「おじさん」「おばさん」とは結婚したくありませんからね。

ですが、時間が経過していくと共に誰もが年齢を重ねてしまうので、あなたにとって「今」が一番条件のいい状態なのです。

時間は巻き戻せませんが、先延ばしにしないことでまだあなたの価値を最大限活用することはできます。

幸せは早めにつかみ取っていこう

そんな事いっても、結婚相談所に行くのは勇気が・・・という方もいると思います。

料金も高額なので気軽に利用できるわけではないので、その気持ちはよく分かります。

同じように迷っている方はたくさんいて、ヤフー知恵袋などにも多くの相談が寄せられています。

その中から1つの相談内容をシェアします。

Q:恋愛希望はあるけど結婚相談所への登録を考えるのに躊躇してしまう 今月31歳になった独身男です。

今まで交際すらしたことが無く20代後半から交際を意識したものの、いろんな習い事や交流、街コン合コンに婚活パーティと参加してきましたが成果は得られず今に至ります。 (お二人ほどはLINEから発展して1・2度お会いしましたが既読スルーにより終了)

現状はコンパ系も見込みがないと思って諦めてます。 友人は専門学校時代の仲間と定期的に会って遊んだりはするものの女性云々とは縁のない者同士なのでそういう話はありませんし友人からの紹介もないです。

職場も家から遠い工場なので異性云々の話はありませんし、移動でかなり時間を取られます。

実家暮らし(一人暮らしは一時経験)ですが、 休みの日は家族の洗濯を手伝ったり朝食時に自分がコーヒーを淹れたりしつつ母のグチを聞いたり。自分の部屋でゲームをする時もありますが、自分の健康の為にとテニススクールに通っています。

紹介とか縁は巡ってきませんが、コーチと仲良くやったり、自分の為に体を動かす時間を設けることに集中するのが現状だと思っています。

それでも、やはり一度も恋愛できていないのが辛い。好きな人と共通の趣味で盛り上がったり一緒にいる時間を作りたいという思いもあります。

そんな中で結婚相談所を利用する方を紹介するホームページでレビューを見ましたが、確かに自分と同じように仕事で忙しく出会いが無い人の利用が多いので自分も他人ごとではないとは思います。

女性側も、誠実な方とお付き合いしたい以上、最近は婚活ブームとして相談所を利用する機会が増えているそうです。

しかし、自分自身「結婚相談所」と聞くと「結婚」に直結すると思ってしまいます(事実そうですが…)

自分でお金を稼いでいても(ある程度趣味にお金は使いますが)将来が不安で貯金を続け、結婚となれば自分の趣味に使える時間が無くなったり、ストレスで頭が痛くなったり(元々短気なところもあるので相手に迷惑をかけるんじゃないか)、友達に会えなくなったり、何より不況なのだからと一歩前に進めない…。

「結婚したくない」というよりも「自分の生活が壊れるんじゃないかと怖くて進めない」感じです。そんな自分でも、やはり結婚相談所に踏み出してみるべきだと思いますか?

結婚相談所は「自分に対する市場価値の確認」でもあると聞きますが、その点も考えると、結婚とまでは踏み出せなくても「まず」自分の意識・市場価値確認として利用してみるべきでしょうか?

同じような境遇、悩みを持っていた方などのアドバイスを頂けると嬉しいです。

 

A:結婚相談所は、本当に結婚したい人が入る所です。

私も相談所で活動しましたが、1回1回のお見合いに人生かけて全力で臨みましたよ。結婚に対して真剣でない人には、会いたくないものです。

「自分に対する市場価値の確認」なんて、とんでもない。仮に市場価値が高いと分かったって何になるのでしょう。モテても仕方ないんです。

結婚できる相手は一人。そのたった一人を探しに行くんです。数打ちゃ当たるというものでもありません。

本気で探せるかどうか&ご縁があるかどうかです。本当に結婚したいと思ったら、「自分の生活が壊れるかも」、ということはあまり気にならなくなりますよ。

そのときが来たらぜひ結婚相談所を回られてみてくださいね。

毎月何度も合コンや婚活パーティーで自分の理想の人に会えるかも分らぬままお金と時間を消費するよりも、確実に出会える方法を選ぶのが間違いなくあなたにとって良い選択です。

出会いの方法はたくさんありますが、たくさんありすぎて何を選んでいいのか迷子になっている人も多くなっています。

特に安いものや、手軽なものが多いので、より悩んでしまいますよね。

あなたと同じように、たくさんの方が迷い、悩んでいます。ですが、時間は容赦なく進んでいます。

よく言われることですが、幸せはつかみ取っていくものです。

結果良ければ全てよしという言葉があるように、結果までの過程はどんな手を使っても良いのです。

出会いの形は色々とありますが、どの方法を使っても、どの過程をへても、最終的にあなたが幸せになれればいいのです。

ですが、その「幸せ」はあなた一人で手に入れるものではなく、相手と一緒に感じとるものです。

その相手を妥協するのか、理想の人になるのかはあなたの選択肢次第です。

理想の人を見つける方法として結婚相談所をオススメしますが、結婚相談所には抵抗がある方もいるかもしれません。

ですが、あなたが幸せな結婚生活を手に入れたい、妥協したくないと思っているのであるなら、それを最短ルートでつかみ取る方法が結婚相談所です。

料金だけを見ると高いと感じてしまうかもしれませんが、時間をお金に変えることができるなら、決して高いとは言えないと断言できます。

あなたの時間はそんなに安いものではないはずです。

今のまま人生を過ごす事に比べれば、むしろ結婚相談所は、ローリスク・ハイリターンになりえます。

信頼できる相手と真剣な交際・結婚を目指すなら結婚相談所に行ってみてはいかがでしょうか?

結婚相談所の中でも特にオススメの結婚相談所をこちらでご紹介しています。

オススメの結婚相談所
コラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です